交通事故で被害に遭ったらするべきこと 3 | 盛岡市で口コミ多数の整骨院|いずみ整骨院 上田

いずみ整骨院 上田

Blog記事一覧 > 交通事故 > 交通事故で被害に遭ったらするべきこと 3

交通事故で被害に遭ったらするべきこと 3

2019.03.02 | Category: 交通事故

こんにちは。いずみ整骨院上田です。
3月は年度末なので、1年の中でもかなりバタバタする月だと思います。
人によっては引っ越しがある方もいらっしゃるのではないでしょうか(>_<) 引っ越しなどで大きな荷物を運んだ時などは、ギックリ腰になる危険があります! 普段は特に辛さなど気にしていない方でも、こういう時に急に痛めてしまうことがありますので、 もしもの時は是非当院までご相談ください! それでは前回の続きを始めます。 4.加入している任意保険に連絡をしましょう。 警察への連絡と加害者の情報を入手したところで保険会社に連絡を入れましょう。 交通事故にあったという事実を先に保険会社に伝えておけばスムーズにことも運びやすくなります。 連絡を後回しにすると病院での診断や整骨院での施術、加害者側との示談交渉など すべてが遅くなり施術が遅ければ遅いほど痛みも増し大変な事態になります。 5.目撃者がいれば協力を仰ぐ もし人が多いところで事故に遭った場合は目撃者がいると思いますので協力を申し出ましょう。 目撃者が見つかった場合、その人の住所、氏名、連絡先を必ず聞いておくのがベストです。 その場の事情聴取のときに証言してもらえる可能性もありますし、 後々有利な証言としてみなされる可能性が高くなります。 また、事件当事者と利害関係のない第三者の証人は警察や保険会社に信用されることが 多くなりますので勇気をもって声をかけましょう。 今回はここまで。 続きはまた次回にします。 交通事故に遭いましたら必ずいずみ整骨院上田へご相談下さい。 皆様のご来院をお待ちしています。 岩手県盛岡市上田1-10-1 ベルメゾンS.K.1F 019-652-5855 骨盤矯正 交通事故施術 ギックリ腰