交通事故で被害に遭ったらするべきこと 2 | 盛岡市で口コミ多数の整骨院|いずみ整骨院 上田

いずみ整骨院 上田

Blog記事一覧 > 交通事故 > 交通事故で被害に遭ったらするべきこと 2

交通事故で被害に遭ったらするべきこと 2

2019.03.01 | Category: 交通事故

皆様、こんにちは。いずみ整骨院上田です。
今日から3月ですね!県内の高校では卒業式が行われたようですね!!(^^♪
年が明けてからもう2か月たったのかと思うと、時間が過ぎるのは早いと思うのは私だけでしょうか……

それでは前回の続きを始めます。
3.加害者の情報や車両のナンバーをメモしましょう
加害者側運転手の
「氏名」「住所」「年齢」「電話番号」「車のナンバー」「強制保険」「任意保険会社名」
必ず確認しましょう。自動車のナンバーを写真に撮ったりしましょう。
あと、当事者の会話を自分で録音しておくこともとても大事です。
・加害者側とのやりとり
・警察が来るまでの内容
・警察に話した内容 など
加害者が警察が来るまでのやりとりでは「自分(加害者)に非がある」と言っていたのに
いざ警察や任意保険の担当の方には「自分は悪くない」と言う方も多く、被害を受けた側に損する形が増えています。
証拠がないとなかなかこういう事態に収拾がつかないですが、
録音したものを証拠品として提出すればスムーズに話も進みますし、
加害者側もしらを切れませんのでスマートフォンや携帯電話の録音機能で録音しましょう。
今回はここまで。
続きはまた次回にします。
交通事故に遭いましたら必ずいずみ整骨院上田へご相談下さい。
皆様のご来院をお待ちしています。

岩手県盛岡市上田1-10-1
ベルメゾンS.K.1F
019-652-5855
電気施術 交通事故施術 ギックリ腰