交通事故 | 盛岡市で口コミ多数の整骨院|いずみ整骨院 上田

いずみ整骨院 上田

Blog記事一覧 > 交通事故の記事一覧

交通事故

2018.12.17 | Category: 交通事故

こんにちは、いずみ整骨院 上田です

よく聞かれる質問なんですが

Q整形外科と接骨院の二つを同時に通うのは可能ですか?

A.可能です。健康保険を使った場合は併診(複数の掛け持ち通院)が出来ませんが、自賠責保険では併診が認められています。
基本的に最初に診察を行った病院でそのまま治療が行われることが多いですが、途中から違う病院や接骨院に移る事は可能です。
場合により、「病院以外で治療をする事は出来ません」と言われることもありますが、病院を選ぶ決定権は患者さん本人にあります。

接骨院での治療は自賠責保険の対象となっているので、安心して治療を受けることが出来ます。

整形外科では定期的な診察、接骨院では治療というような形で使い分けるのも一つの方法です。

交通事故での自賠責保険を使った治療は通院期間がある程度決まっているので、期間内にどれだけ良くなるかは選ぶ医療機関によって変わってきます。

本来なら被害者には納得いくまで治療を受ける権利があるのですが、現実問題まだ全然良くなっていないのに治療を打ち切られてしまうというのが交通事故被害者の大半を占めています。

自分が信頼をおける治療院を見つけ、そこで後遺症を残さぬようにしっかりと治していくことが大事になってきます。

交通事故になってどうしていいか分からないという方、ぜひいずみ整骨院 上田にご相談下さい

新患随時募集中 交通事故 産後矯正 
いずみ整骨院 上田
岩手県盛岡市上田1-10-1 ベルメゾンS.K.1F

交通事故

2018.12.15 | Category: 交通事故

こんにちは、いずみ整骨院 上田です

交通事故で『損害賠償』ってよく聞きますよね

そこで損害賠償とはどういうものかについて説明させて頂きます。
まず損害賠償とは事故に遭い、被害者が受けた損害、将来得るはずだった利益などに対して
請求できるものです。
1,積極損害
治療費用や入院費用、通院するための交通費、車の修理費など事故に遭ったために
支払わなければならない費用のことです。

2,消極損害 (休業損害・逸失利益)
事故に遭うことによって収入が減った時の損害です。
例えば事故で大きな怪我をし入院しなければならない。
会社を休むことで収入が減少してしまった。
これを休業損害といいます。
また事故で後遺障害が残り今までのように仕事ができなくなってしまった場合、
将来得るはずだった利益を逸失利益といいます。

3,慰謝料
事故の後遺障害が残ったことによる精神的、肉体的な苦痛に対して補償するというものです。
後遺障害と一言で言っても障害の重さは違います。
強い痺れが残っている、寝たきりになってしまったなど。
慰謝料は後遺障害等級(1級~14級)に応じて支払われます。

このように損害賠償は大きく3つに分けられます。

損害賠償という言葉は聞いたことがあっても具体的にどういうものかあまり分からなかったという方の
ご参考になればと思います

いずみ整骨院 上田ではこういった法律に関しても対応させて頂きます
分からないことは、お近くのスタッフにお声かけ下さい

猫背矯正 骨盤矯正 肩こり 腰痛
岩手県盛岡市上田1-10-1 ベルメゾンS.K.1F

いずみ整骨院 上田

交通事故

2018.12.14 | Category: 交通事故

こんにちは、いずみ整骨院 上田です

よく交通事故に遭うと、『むち打ち』という言葉を聞きますよね

なので、むち打ちの症状について説明したいと思います。
むち打ち症は細かく分けると5つに分類されます。
特に1番多いのが頚椎捻挫。
むち打ち症の8割はこれに該当します。

症状としては首の痛みやめまい、頭痛がおこります。

これは事故の衝撃で首が大きく前に倒れ、
今度は後ろへ振られることで首の周りの筋肉や靭帯が傷つくためです。

また首の上部は脳に直結しているために頭痛やめまいがおこります。

長い期間むち打ち症が続くと精神にまで影響を及ぼすこともあります。

この事はなかなか周りの人から理解してもらえず本人が苦しむことになってしまうので
心のケアも必要ですね。
むち打ち症の症状は事故が起こった直後というよりは2~3日経過した頃に
強くなることがほとんどです。

事故直後は動揺していますし、頭の中が整理できていません。

その場では大丈夫だと思っていても後から痛みが出るので自己判断せず医療機関へ行かれることをお勧めします。
いずみ整骨院 上田はこいういった交通事故の症状にも対応させて頂きます

交通事故治療 産後矯正 インナーマッスル

いずみ整骨院 上田
TEL019-652-5855

交通事故

2018.12.12 | Category: 交通事故

こんにちは~いずみ整骨院上田です!日に日に寒くなりますね

今回『もし交通事故に遭ってしまったら、何をどうすればいいのか右も左もわからない。』

そんな方のために事故直後にやっておくべき事をお伝えしようと思います。

もし事故に遭ってしまったら、以下の事を必ずやっておきましょう!

1.加害者の氏名、住所、電話番号の確認
2.加害者の車の登録番号、所有者の確認
3.加害者の加入している保険会社の確認(被害者であっても自分の保険会社にも報告をしておきましょう)
4.事故現場の様子を写真に納めておく(事故の過失割合を決める時に証拠となりますので、デジカメやスマートフォンなどで撮っておくことが望ましいです)
5.警察へ必ず連絡する(法律上の義務になっています。どんなに小さな事故でも必ず警察へ連絡しましょう。また警察に届けなかった場合、保険金請求や事故の治療が困難になる場合もあります)
6.医師の診察を受ける(事故後何ともなくても数日後に症状が出る場合もありますので医師の診察は必ず受けておきましょう)
事故状況あるいはケガの重症度によっては、事故直後にこれらの事項を全て確認できない場合もあるかと思います。

その場合は、少なくとも相手方の氏名、電話番号、車両の登録番号だけでも確認しておきましょう。

確認が出来るようでしたら以上の6つは押さえておくことが望ましいです。

いずみ整骨院上田では、身体面だけではなく、法律面からもサポート致します。

交通事故治療 自転車事故治療 
いずみ整骨院上田
岩手県盛岡市上田1-10-1ベルメゾンS.K.1F
TEL 019-652-5855